読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

StraightlineStepSequence

ハレルヤの♪ピアノ協奏曲第8068番

HARERUYA Presents...90%フィギュアスケート+10%戯言Weblog...

ドラマメイカー真央…

やはり真央はエキシに招待されましたねww

休んで欲しいけど世界初披露『チェロスイー卜』の反応を見たい気も(ー_ー;)

 

さて…

フリーウォームアップ中の真央にニコ♡っと手を振るアシュリーのラファコーチ。

それに笑顔で応える真央。

 

f:id:deepedge:20161023210900j:image

ジワッ(T_T)

 

ボストンワールド後のインタビューでラファは『真央を愛している』と言っていました。

あの時真央を突き放したコトを後悔しているとも。

あのままラファに師事していればジャンプは強化されていたかも知れませんが今の真央は見られなかったでしょうね。

 

ラファだけでなく今回スケアメを見ていて感じたのが…

真央に誘われてスケートを始めたショーマ、妹のように一緒に頑張って来た佳菜子、真央に憧れてスケートを始めた舞依、真央の追っかけをしていたアシュリー、真央の演技を食い入るように見つめる各国コーチ陣などなど…

長くやって来た中で真央は自身のドラマだけでなく色んなスケーターやコーチや関係者らとの間に様々なドラマを作って来たんだなと実感しました。

 

そして今なお彼女はその中に居てまだ新しいドラマを作ろうとしている…。

なんてヒトなんだろう。。。

 

フリーの衣装…

前の方が評判イイみたいですけど新しいバージョンのヤツは良さがジワジワ来ますよ!?(笑)。

 

f:id:deepedge:20161023222105j:image

新バージョンはシンメトリー(左右対称)に変わってるんですよね。

ショートがアシンメトリー(左右非対称)なのでそこでも『対比』を出したのかな??と。

あくまでも俺の想像ですが…。

飽きの来ないのは新しい方だと思いますww

 

織田信成の解説…

細かく的確なテクニカル解説、感情に走らない、褒め称えるだけじゃない、どの選手に対しても決してマイナスコメントだけで終わらせない…本当に素晴らしい。

でも…真央がフリー後半から崩れ出した場面でちょっと絶句してましたね。

見ている側と解説者が同じ感情を抱いてくれてそれを垣間見られる瞬間にとても感動を覚えます。

 

メディア報道では『浅田は精彩欠き6位』…

その通りですね。

スポーツは結果を競うモノでその結果を伝えるのがメディアの仕事。

なので『惨敗』などと書かれても何とも思わないし『健闘した』だの『頑張った』などの言葉も不要。

 

ただ…

『もはや勝敗や採点に関係なく独自のフィギュア道を追求している』的な書き方…見当違いの見解には激しく違和感を感じます。

 

浅田真央は根っからのアスリート。

勝つために戦ってるんですよね、五輪を目指して。

佐藤コーチと2人で『究極のフィギュアスケート』を目指していてそれで勝とうとしているんです。

それをたった一度五輪の舞台で実現させようとしている…。

 

彼女は悲劇のヒロインではないし何も諦めていないしまだ何も終わってはいない。

 

以上、何でも書いてくれとは言ったけど違和感を感じたのでつい…( ̄ー ̄)

 

本人は悔しいだろーけど佐藤コーチが意外とあっさりしていたし今回の結果は俺もそんなに深刻には受け止めておりません。

次や次。

そして全日本やあ〰っ(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

✔本日のリツイート

 

 

でわでわ。

 

 

真央のフリーを見届けたあと、日曜朝の公園で1時間くらいボ〰ッとしてから出勤しました…。

f:id:deepedge:20161023233217j:image

完全に落ちとるやないか俺っ!!Σ(・∀・;)

ホイミホイミホイミプリーズ♡♡

 

あ!コレ、出勤服ですが…ナニカ??( ̄ー ̄)

 

 

チ〜ン( ̄ー ̄)

 

 


f:id:deepedge:20161023221621j:image